【7月度例会「語らんまいか!全国大会!」 開催のご報告】

改めてとなりますが、私たち富山青年会議所(以下富山JC)は2019年秋頃に全国大会を主管することが決定しています。全国大会は、日本全国で活動している青年会議所の同志であるメンバー1万数千名が全国津々浦々より集結し、共通の運動目的の下に意識を共有する重要な大会であります。

約2年後に全国大会を控えていることを踏まえ、去る7月18日(火)に、全国大会に特化した例会を開催させていただきました。

パネリストには、開催年である2015年度に公益社団法人八戸青年会議所(以下八戸JC)の理事長を務められ、昨年青年会議所を卒業された類家徳久先輩と、2015年度第64回全国大会東北八戸大会の実行委員長を務められた石黒一寿君をお招きし、全国大会を主管する2年前に行わねばならないことや、全国大会を控えている会員にとっての大切な心構え等をレクチャーしていただきました。

過去に富山で全国大会を主管した1986年には、八戸JCから輩出されていた河村忠夫先輩が日本JCの会頭を努められ、またこの数年は全国大会という共通のキーワードのもと、互いに切磋琢磨を続け、活動を共にする等、八戸JCと富山JCは非常に深いご縁があります。

これからも私たち富山JCは、2019年度に開催される全国大会富山大会に向け、「謹厳実直の力」を携え努力を続けて参りますので、何卒皆様の温かいご支援を宜しくお願い申し上げます。


公益社団法人八戸青年会議所のホームページはこちらです!

活動報告一覧